Blog

ジャーナルの痛みの研究と管理

仕事がはかどるバレットジャーナル(Bullet Journal)の基本と活 … ニューヨークのデジタルプロダクトデザイナー、Ryder Carroll氏が考案したノート術「バレットジャーナル( Bullet Journal )」をご存知ですか? 片付けコンサルタントのこんまりこと近藤麻理恵さん(@mariekondo)が実践していることでも知られています。 「バレットジャーナル」は、タスク管理や 慢性心不全患者の疾病の自己管理の実態と心不全の臨床指標との … 本研究の目的は, 外来通院中の慢性心不全患者の疾病の自己管理の実態について明らかにし, 心不全の臨床指標である脳性(b型)ナトリウム利尿ペプチド(bnp)との関連について検討すること, そして, 本研究から得られた結果を急性増悪予防のための疾病管理プログラムを作成するための基礎資料と 褥瘡予防・管理ガイドライン(第 4 版) 1)東京大学医学部附属病院皮膚科,2)国立長寿医療研究センター薬剤部,3)群馬大学医学部付属病院医療の 質・安全管理部,4)岐阜大学大学院医学系研究科皮膚病態学,5)東京医科大学病院薬剤部,6)金城学院大学 山本 奈央 - prof.yamanashi-ken.ac.jp

ジャーナルプラットフォームの機能強化 検索性や各種アナリティクス(論文数、引用数、if等)が強化。 出版社は、研究者や大学、政府の要望に応えて開発と言うが、本当 に必要か? 16

管理人チャールズの感想. 昆虫の痛覚に関する、興味深い研究でした。「痛みのブレーキ」を失って刺激に対して過敏になることは、本来は、動物が危険な状況で生き残る上で役立っていたと考えられるよう … 肺切除術を受けた患者の術後疼痛体験

慢性心不全患者の疾病の自己管理の実態と心不全の臨床指標との …

昆虫にも痛覚があり、ケガ後に慢性痛を感じている可能性が実験 … 管理人チャールズの感想. 昆虫の痛覚に関する、興味深い研究でした。「痛みのブレーキ」を失って刺激に対して過敏になることは、本来は、動物が危険な状況で生き残る上で役立っていたと考えられるよう … 肺切除術を受けた患者の術後疼痛体験 術を受けた患者の術後疼痛体験は【身体の痛みと不快な感覚】、【痛みの自己評価】、【医療者による疼痛 疼痛管理のガイドラインもなく、鎮痛への知識 山梨県立大学看護学部・看護学研究科研究ジャーナル Vol.4(2018) 医学書院/雑誌/2020年 雑誌料金表 生体の科学隔月刊,増大号を含む年6冊 1,600円 増大号 4,500円 12,300円 15,300円 12,300円 公衆衛生月刊,年12冊 2,400円 27,480円 32,480円 27,480円 medicina月刊,増刊号を含む年13冊 2,600円 増刊号 7,200円 36,580円 41,580円 36,580円 総合診療月刊

術を受けた患者の術後疼痛体験は【身体の痛みと不快な感覚】、【痛みの自己評価】、【医療者による疼痛 疼痛管理のガイドラインもなく、鎮痛への知識 山梨県立大学看護学部・看護学研究科研究ジャーナル Vol.4(2018)

大学入試センターの研究開発活動、研究開発部、入学者選抜研究機構、全国大学入学者選抜研究連絡協議会、研究交流などに関する情報を掲載しています。 ハゲタカ出版社から研究を守るためのシンプルな方法 | エディ … ハゲタカ出版社の唯一の目的、それは利益です。論文が受理され、著者が出版社への著作権譲渡に同意する文書にサインした後に、初めて論文処理費用が明らかになることもよくあります。ハゲタカ出版社に論文を投稿しないためにはどうしたらよいでしょうか。 CiNii 論文 - データジャーナル : 研究データ管理の新たな試み データジャーナル : 研究データ管理の新たな試み 南山 泰之 カレントアウェアネス (325), 19-22, 2015-09-20